研修医制度

皆さんは研修医制度というのをご存知でしょうか?
この制度は医師免許を取得した者に対して臨床現場にて研修を行い、あらゆるカリキュラム、専属マンツーマンの指導体制により、専門性の高い医師を育てる為の制度です。
研修では、基礎の現場知識は勿論、患者様との接し方や、患者の心理状態等、現場で実際に触れ合い、体験する事でその技術や知識を習得する事ができます、他にも、研修前に専門分野を3つ選ぶ事ができ、その分野の経験豊富な医師を指導医師として配置することができ、その期間は付きっきりでの指導を仰ぐ事が可能です。
その他に、在宅治療や介護現場等にも実際に行ってみて、体験する事ができます。
今医療現場では、このような研修医制度に欠点があると言われており、この制度はそのような点をしっかり補い、尚且つ違った分野の専門知識、技術を習得できる機会を新人医師に与え、向上心、知識の増加に一役を買っている、まさにこれからの新しい新人医師研修医制度なのです。

後期研修医 臨床研修医 シニアレジデント募集|東京医科大学整形外科

このページの先頭へ